SketchUp 2015 ライセンス エラー メッセージ

SketchUp Pro を認証するとき、または初回認証後に SketchUp 内でライセンス機能を実行中に、以下に示す少数のエラーが発生することがあります。

ライセンスをチェックイン中にエラーが発生しました


ライセンスをチェックインするには、SketchUp がインターネットまたはネットワークに接続され、ライセンスサーバーにアクセスできる必要があります。 SketchUp ライセンスのチェックインの詳細については、 この記事 をご覧ください。

ライセンスをチェックアウト中にエラーが発生しました


ライセンスをチェックアウトするには、SketchUp がインターネットまたはネットワークに接続され、ライセンスサーバーにアクセスできる必要があります。 SketchUp ライセンスのチェックインの詳細については、 この記事 をご覧ください。

あいにくオフラインになっているようです。


SketchUp のライセンスは、ライセンスサーバーを通じてオンラインで管理されているため、SketchUp のインストールを追加または削除するにはオンラインになっていつ必要があります。 インターネットに接続していることを確認して、もう一度試してください。

ライセンスのチェックアウトの有効期限が切れました。ライセンスは有効期限を過ぎてチェックアウトされています。


ネットワークライセンスから SketchUp ライセンスを無期限にチェックアウトすることはできません。長い間オフラインになっている場合またはライセンスをチェックインしない場合は、特定の時間後に自動的にライセンスをチェックインします。 別のライセンスをチェックアウトするには、もう一度ネットワークに接続する必要があります。 ライセンスをいつまでチェックアウトできるかわからない場合は、ライセンス管理者にお問い合わせください。

現在 SketchUp Pro を使用中のユーザーが多すぎます。


ネットワークライセンスは、特定の数のユーザーのみの同時使用を許可します。ライセンスがすべてのユーザーの同時使用を許可しているかネットワーク管理者に確認してください。

追加したライセンスは、有効な SketchUp 2015 ライセンスではありません。


SketchUp Pro 2015 を承認するのに、誤ったライセンスデータを使用しているようです。 SketchUp 2015 のライセンスは 'Q' の文字で始まることにご注意ください。 まだライセンスをアップグレードしていない場合は、 こちら から当社のオンライン ストアでアップグレードできます。

ライセンスの問題...


  • この SketchUp Pro ライセンスは損傷しています。
    このエラーは、システムにある SketchUp ライセンス ファイルが編集されているか損傷しているときに表示されることがあります。 ライセンス ファイルを削除して、SketchUp の起動時に [ようこそ] 画面で SketchUp を通常通り認証してください。
  • この SketchUp Pro ライセンスは別のコンピューターで作成されたため、このコンピューターでは機能しません。
    SketchUp Pro は各コンピューターに結びついているため、コンピューター間でファイルをコピーすることはできません。 別のコンピューターからライセンス ファイルをこのエラーが表示されているコンピューターにコピーした場合にこのエラーが起きることがあります。 ライセンス ファイルを削除して、SketchUp の起動時に [ようこそ] 画面で SketchUp を通常通り認証してください。

おっと...


  • SketchUp がネットワークライセンスサーバーにアクセスできません。
    SketchUp ネットワーク ライセンスでは、ライセンスを正しく開き認証するにはオンラインになっていてネットワーク ライセンス サーバーを認識できなければなりません。 SketchUp をオフラインで使う必要がある場合は、まずネットワーク ライセンス サーバーからライセンスをチェックアウトする必要があります。 このメッセージが引き続き表示される場合は、ネットワークを更新してエラーを解決する必要が生じることがあります。このエラーのトラブルシーティングの詳細については、ナレッジ センターのこちらの情報を参照してください。
  • SketchUp Pro はネットワーク ライセンス サーバーに接続できません
    SketchUp は、ライセンス サーバーとの通信に問題があり、このライセンス操作を完了できません。 正しく接続できるまでは、SketchUp Pro は制限された機能で開きます。 SketchUp を定期的の終了して再起動して、ライセンス操作を完了して SketchUp Pro の機能を復元してください。
  • SketchUp Prp がネットワーク ライセンス サーバーに接続するのに問題があります。
    ネットワーク ライセンスの SketchUp では、ライセンスを正しく認証するために、起動のたびにネットワーク ライセンス サーバーに接続する必要があります。 SketchUp がオフラインになるか、ライセンス サーバーに接続できないときにはいつでも、接続中にライセンスをチェックアウトしてオフラインで使用できるようにする必要があります。 ネットワーク ライセンス サーバーに再度正しく接続できるまでは、SketchUp は制限された機能で開きます。 コンピューターがまったくオンラインにならない場合またはライセンス サーバーに接続できない場合は、そのコンピューター用のシングル ユーザー ライセンスをご購入ください。
  • 有効なライセンス情報ではないようです...
    SketchUp Pro 2015 を認証するのに、誤ったライセンス データを使用しているようです。 SketchUp 2015 のライセンスは 'Q' の文字で始まることにご注意ください。 まだライセンスをアップグレードしていない場合は、こちらから当社のオンライン ストアでアップグレードできます。
  • SketchUp Pro ライセンス サーバーがダウンしています。 このエラーは、SketchUp を認証するときにオンラインになっているがライセンス サーバーに接続して認証を完了できない場合に発生する可能性があります。 接続され、SketchUp がインターネットにアクセスする許可を与えられていることを確認して、もう一度認証を試してください。
  • 現在ネットワークで SketchUp Pro を使用中のユーザーが多すぎます。
    ネットワーク ライセンスは、特定の数のユーザーのみの同時使用を許可します。ライセンスがすべてのユーザーの同時使用を許可しているかネットワーク管理者に確認してください。
  • この SketchUp Pro ライセンスを使用しているコンピューター数が多すぎます
    シングル ユーザー ライセンスは、1 人のユーザーによる使用を意図しています。 当社は多くのユーザーが複数のコンピューターを使用することを許可していますが、2 台のコンピューターのみ許可されます。 このエラーが表示された場合、このライセンスは、多すぎる数の SketchUp のインスタンスを認証するのに使用されています。 ライセンスの追加シートが必要な場合は、別のシングル ユーザー ライセンスを購入するか、ネットワーク ライセンスを購入してください。このエラーを解決するためのさらに詳しい手順については、こちらをクリックしてください。
  • SketchUp Pro ライセンスの有効期限が切れています。
    教育用ライセンスの有効期限が切れているため、SketchUp Pro の使用を継続するにはライセンスを更新する必要があります。 教育用ライセンスを入手するには、こちらから当社の Web サイトにアクセスするか、直接リセラーにお問い合わせください。
TAGS