• 3Dでモデルを作成するときは、すべての側面から表示する必要があります。SketchUp では、描画中常に回転、ズーム、パン表示を実行します。 オービット:オービットさせると、モデルの周囲、上、下に移動します。ピーターパンがモデルの周りを飛ぶように回転させることができます。 ズーム:描画中にズームインすると特定のエリアに焦点を合わせて表示し、ズームアウトするとモデルのより広範な部分を表示します。 パン表示:パン表示すると、左、右、上、下に移動します。

  • SketchUp を初めて使用するときは、サインインしてトライアルまたはサブスクリプションをアクティベートする必要があります。サインインすると、[SketchUp へようこそ] ダイアログボックスが表示されます (次の図を参照)。このダイアログボックスは、モデルを作成するための開始点であり、SketchUp を起動するたびに表示されます ([SketchUp の環境設定] ダイアログボックスで非表示にすることを選択した場合を除く)。 [SketchUp へようこそ] ダイアログボックスでは、モデルのテンプレートの選択、デフォルトのテンプレートの設定、最近使用したファイルを開く、既存のファイルを参照する、SketchUp Pro のライセンスを取得する (詳細は「ライセンスについて理解する」を参照) など、SketchUp についての詳細を確認することができます。