SketchUp

SketchUp では、次のことができます

  • 建物、家具、インテリア、風景などの 3D モデルを作成できます。
  • 作業方法を反映するように SketchUp インターフェースをカスタマイズできます。
  • 3D モデルをウォークスルーアニメーション、シーン、プリントアウトとして、リアルな光と影で共有できます。3D プリンターでモデルを印刷することもできます。
  • 他の 3D モデリングプログラムやツールからファイルをインポートするか、SketchUp ファイルをエクスポートすることで、他の一般的なモデリングソフトウェアや画像編集ソフトウェアで使用できます。
SketchUp 2019 ウェルカムウィンドウ
SketchUp 2018 ウェルカムウィンドウ

ヒント: SketchUp Pro のどのバージョンを使っているかわからない場合は、[ヘルプ] > [バージョン情報] を選択して、この情報を表示するダイアログボックスを開きます。問題の修正ライセンスのトラブルシューティングを行うためにこの情報を送信する必要がある場合は、サポートに連絡する際に SketchUp のバージョン情報をコピー&ペーストしてください。

SketchUp Free と SketchUp Pro の違い

SketchUp の機能 無料 Pro
3D モデルの構築
モデルの地理的位置を特定
CAD ファイルのインポート
CAD および PDF ファイルのインポート
複数ページのプレゼンテーション セットの作成
組立図の作成
あらゆるサイズのアニメーション ビデオをエクスポート
ファイルと全画面のプレゼンテーションを表示
カスタム属性と動作の追加
リストとレポートの生成
ソリッド モデリング ツールの使用
手書きレンダリング スタイルの作成
シミュレーション映画カメラの使用
テクニカル サポートにメールを送信
営利目的での使用許諾
IFC ファイルのインポート、エクスポート、および作成
地理的に配置されたモデルで地形と衛星画像を使用する