Classicライセンスの終了に関するよくある質問

目次

タイムライン

SketchUpからClassic永久ライセンスを購入することはできますか?

できません。Classic永久ライセンスはSketchUpからは提供されなくなります。

メンテナンスとサポートのアップグレードを使用して、Classicの永久ライセンスを最新リリースにアップグレードできますか?

いいえ、Classic永久ライセンスをアップグレードすることはできません。

2020年11月4日以降、Classic永久ライセンスは使えなくなりますか?

Classic永久ライセンスは、この日以降もご利用いただけます。お客様は引き続きライセンスを所有し、完全に使用することができます。2020年11月4日以降に有効期限が切れるライセンスプランは、更新や延長はできませんが、いつでもサブスクリプションに切り替えることができます。

(ご使用のバージョンのインストーラーファイルをコンピューター以外のメディアに保存しておくことをお勧めします)。

既存のClassic永久ライセンスのメンテナンス&サポートプランを引き続き使用して更新できますか?

はい、2020年11月4日までメンテナンス&サポートプランを更新できます。メンテナンス&サポートの更新日がその日以前であれば問題ありません。

サポートを含むメンテナンス&サポートプランの特典はメンテナンス&サポートプランの全期間でご利用いただけますが、2020年11月4日以降に有効期限が切れるライセンスプランは更新・延長できません。

永久ライセンスが使えなくなる11月4日以降、SketchUpの新しいライセンスを購入するにはどうすればいいですか?

おなじみのSketchUpは、サブスクリプションでご利用いただけるようになります。

これは全世界での変更ですか?

はい、この変更はSketchUpが販売されているすべての地域で反映されます。

サブスクリプション

SketchUpはなぜサブスクリプションに切り替わることになったのですか?

サブスクリプションビジネスモデルに100%コミットすることは、ビジネスのやり方における当社の重要な変化を表しています。これにより、SketchUpのサポート、改善、改良を継続し、より良いものにしていくことができ、改善点をより頻繁にリリースできるようになります。1年以上にわたってサブスクリプションを提供してきましたが、新しい機能をより早くリリースできるようになったことで、SketchUp製品群の活力が日々向上しています。

SketchUpは製品について、いつも手厚い対応をしてきました。それは今も変わりません。サブスクリプションモデルでは、市場で最も手頃な価格のプロモデラーの1つであるSketchUp Proを含む、より低額な初期費用のオプションをご提供します。また、コアモデリング機能をWeb上で無料で提供することができ、さらに堅牢なバージョンにアップグレードするオプションも年間わずか119ドルでご利用いただけます。

サブスクリプションとはどのようなものですか?

SketchUpサブスクリプションには、すでにご存知のSketchUp製品やその他の機能が含まれています。選択したサブスクリプションの機能、製品、サービスはクラウド経由で提供され、お客様固有のログイン情報を使用してアクセスできます。

サブスクリプションに切り替える必要があるのはなぜですか?

サブスクリプションに切り替えることで、より多くの製品ポートフォリオをお客様に提供することができ、製品チームはSketchUpをより良く、より迅速に改善するようになります。

サブスクリプションを使用すると、次のメリットがあります。

  • 常に最新の機能を利用できます。
  • 製品がより頻繁に更新・改善されます
  • Classicライセンスよりも、サブスクリプションに含まれるすべての機能、製品、サービスからより多くの価値を得られます。
    • 迅速かつ簡単なユーザーとデバイスの管理:毎年新しいシリアル番号を確認したり、どのコンピュータがどのライセンスを使用しているかを把握したりする必要がなくなります。
    • 堅牢な自己管理:SketchUpサインインをリモートで制御できるため、非アクティブになった場合にSketchUpサポートに問い合わせる必要がなくなります。
    • Proテクニカルサポートへのアクセス
    • 自動更新:サブスクリプション期間が終了したときのリマインダーの更新や設定を心配せずに済みます。
    • 複数のサブスクリプションバージョンへのアクセス*:サブスクリプションライセンス(*2019以降)をサポートするSketchUpの任意の2つのバージョンを同時にインストールして使用できます。
    • コラボレーション、データ管理、ファイルストレージ:サブスクリプションには、無制限のファイルストレージを備えたTrimble Connectのクラウドコラボレーションプラットフォームが含まれています。
    • 外出先でのモデル表示:追加の拡張現実機能を備えたモバイルのSketchUp Viewerアプリ

どのサブスクリプションオプションを利用できますか?

SketchUpには、プロフェッショナル向けの3つの市販のサブスクリプションがあります。機能と価格の詳細については、こちらのページをご覧ください。

この変更は既存のサブスクリプションに影響しますか?

いいえ。既存のサブスクリプションは、Classic永久ライセンスへの変更の影響は受けません。

SketchUpは移行をどのようにサポートしてくれますか?
  • 対象となるお客様には、プロモーション特典をご用意しております。以下をご確認ください。
  • 変更の準備、評価、適切なオプションの選択ができるようにするための事前通知。
  • 2020年11月4日まで、Classicライセンスとメンテナンス&サポートプランを購入できるチャンス。
  • サブスクリプションに切り替える場合は、単一のプラットフォーム(Trimbleアカウント)を介して、単一のログインを使用して、サブスクリプション内のすべての製品にアクセスできます。これは、すべての製品や機能の更新日が1回になるということです。
Classicライセンスからサブスクリプションへの移行に役立つプロモーションはありますか?

はい。Classic永久ライセンスをお持ちのお客様は、プロモーションをご利用いただけます。詳細については、お近くの販売担当者にお問い合わせください。米国またはカナダ以外のお客様は、お近くの販売代理店にお問い合わせください

2020年11月4日より前であればいつでも、以前のバージョン(SketchUp 2019、2018など)のメンテナンス&サポートをアップグレードできますか?

はい、できます。メンテナンス&サポートプランの有効期限が切れてから30日を超える場合は、復元手数料が発生しますのでご注意ください。3年以上前にメンテナンス&サポートプランの有効期限が切れている場合、更新することはできません。

2020年11月4日以降であれば、以前のバージョンのメンテナンス&サポートをアップグレードできますか?

いいえ、できません。その日以降は、当社のサブスクリプションオプションの1つを購入する必要があります。SketchUpには、プロフェッショナル向けの3つの市販のサブスクリプションがあります。機能と価格の詳細については、こちらのページをご覧ください。

メンテナンスとサポート

Classic永久メンテナンス&サポート(「M&S」)プランとはどのようなものですか?

SketchUpのメンテナンス&サポートサブスクリプションでは、SketchUp Proのメジャーリリースのライセンスアップグレード、バグ修正を含むマイナーリリースのライセンスアップグレード、Proテクニカルサポートのリソースへのアクセスを1年間提供しています。M&Sプランの廃止に伴い、これらの特典はすべてサブスクリプションサービスの一部としてご利用いただけるようになります。

現在、Classic永久メンテナンス&サポートプランを利用している場合はどうなりますか?

M&Sプランの特典は、2021年11月3日まで、またはライセンスの有効期限(いずれか早い方)まで引き続きご利用いただけます。お客様のライセンスプランは、2021年11月3日以降に展開される製品のアップデートの対象外となります。また、Proテクニカルサポートとクラウドサービスもご利用いただけません。

具体的な状況についてご質問がある場合は、販売担当者にご連絡いただくか、お近くの販売代理店にお問い合わせください。

Classic永久メンテナンス&サポートの有効期限が切れた場合はどうなりますか?

Classic永久ライセンスは、お持ちのバージョンで引き続き使用できます。その後の製品アップデートやバグ修正の提供を受けたり、Proテクニカルサポートにアクセスするには、サブスクリプションにサインアップする必要があります。

エンタープライズのお客様

この変更は、SketchUpエンタープライズを使用している顧客にどのような影響がありますか?

この変更はSketchUpエンタープライズのお客様には影響しません。

詳細については、専任のアカウントマネージャー、またはカスタマーサクセスマネージャーにお問い合わせください。

まだ当社とご契約がなく、エンタープライズ契約にご興味がある場合は、こちらから当社のセールスチームにお問い合わせください。

一般的な質問

この変更は、インターネット接続のない顧客にどのような影響がありますか?

SketchUpのサブスクリプションポートフォリオ全体(Free、Shop、Pro、Studio)は、ユーザーがTrimble ID(TID)と呼ばれる一意の資格情報でログインする方法で運営されているため、定期的なインターネット接続が必要です。

サブスクリプションで製品を初めてインストールしてライセンスを取得する際には、インターネット接続が必要です。SketchUp ProなどのSketchUpサブスクリプションのデスクトップアプリケーションは、コンピューターに直接インストールされます。SketchUp Proの場合、一度インストールすると、それを使用するために継続的なインターネット接続は必要ありません*。その後、28日に1回ライセンスを検証する必要があります。これには、インターネット接続が必要です。サブスクリプション内の他の製品の場合、デスクトップにインストールした後でも製品を使用するにはインターネット接続が必要になる場合があります。

*常にインターネット接続が必要な3D Warehouseや場所の追加などの特定のサービスは機能しません。

完全にインターネットから切断して作業する必要があるお客様は、当社のセールスチームもしくはサポートチーム、またはお住まいの地域の販売代理店にお問い合わせください。

デスクトップアプリにアクセスするにはオンラインでなければなりませんか?

SketchUp ProなどのSketchUpサブスクリプションのデスクトップアプリケーションは、コンピューターに直接インストールされます。アプリケーションのライセンスを取得すると、それらを使用するために継続的なインターネット接続は必要ありません。

サブスクリプションで製品を初めてインストールしてライセンスを取得する際には、インターネット接続が必要です。その後、最低でも28日に1回ライセンスを検証する必要があります。これには、インターネット接続が必要です。

これらのサインインの合間に、オフライン時にデスクトップアプリケーションを使用できます。常にインターネット接続が必要な3D Warehouseや場所の追加などの特定のサービスは機能しません。

完全にオフラインで作業する必要があるお客様は、当社のセールスチームもしくはサポートチーム、またはお住まいの地域の販売代理店にお問い合わせください。

SketchUpサブスクリプションの製品にアクセスするにはどうすればいいですか?

お客様のTrimbleアカウントからアクセスできます。

SketchUpサブスクリプションを持っていない共同作業者やクライアントとファイルを共有できますか?

SketchUpをご利用のお客様は、これまで通りファイルの共有や交換が可能です。SketchUp Viewer for DesktopSketchUp Mobile Viewerでは、SketchUpにアクセスできるかどうかに関わらず、他の人も共有されたモデルを表示できます。どちらも無料でご利用いただけますが、AR機能を利用するには、アクティブなサブスクリプションまたはモバイルでのアプリ内購入が必要です。

Trimble Connectを使用すると、リンクを生成するだけで、Trimble Connectユーザーではない社外の関係者など、誰とでも個々のファイルを共有できます。ただし、外部の方は共有ファイルの表示とダウンロードのみ可能です。

Trimble Connectはすべてのサブスクリプションに含まれており、ファイルを共有する相手は、個人の無料Trimble Connectアカウントでファイルを表示することはできますが、特定のコラボレーション機能にアクセスするにはTrimble Connectサブスクリプションが必要です。

既存のClassic永久ライセンスとサブスクリプション製品を同じコンピューターで使用できますか?

はい、できます。

ダウンロードできなくなったSketchUpのライセンス版をインストールできるように、インストールCDを注文することはできますか?

SketchUp Pro用のメディアインストールはもう出荷しておりません。SketchUp Proのメディア(CD、フラッシュドライブなど)を作成したい場合は、インストールファイルをダウンロードしてお好きなメディアに書き込んでください。

開始するには、ヘルプセンターの記事にアクセスしてSketchUp Proを電子的にダウンロードしてください。

影響を受けるライセンスはどれですか?

以下は、Classic永久ライセンスの廃止とメンテナンス&サポートの更新により影響を受けるライセンスの概要です。

影響を受ける商用ライセンス影響を受けない商用ライセンス
Classicシングルユーザーサブスクリプション市販製品
Classicネットワークライセンス直接販売のエンタープライズライセンス
メンテナンスとサポートのリニューアルプライベートサーバーネットワークライセンス
Classic ATCライセンス - TBCサブスクリプションATCライセンス
 期間制Classicライセンス(中国本土のみ)
影響を受ける教育用ライセンス影響を受けない教育用ライセンス
2020年6月1日に終了するClassic学生ライセンスサブスクリプションベースの教育者向け製品
2020年6月1日に終了するClassicインストラクターライセンス
2020年6月1日に終了するClassic非営利ライセンスClassic教育関連機関ノートブックコンピューターライセンス
 教育ネットワークラボライセンス
SketchUpサブスクリプションで製品を使用するためのシステム要件を教えてください。

SketchUpのサブスクリプションは、ほとんどの最新のコンピューター、ノートブックコンピューター、モバイルデバイスでサポートされています。システム要件を確認して、お使いのマシンと現在のオペレーティングシステムがサポートされていることを確認してください。

SketchUpサブスクリプション製品をインストールできるデバイスは何台ですか?

製品は複数のデバイスにインストールできますが、サインインはアプリケーションごとに2つのデバイスに制限されていることに注意してください。

サブスクリプションに切り替えた場合、作業内容を保存する方法と保存場所を教えてください。

作業内容はご自分のコンピューターに保存するか、SketchUpのプロフェッショナル向けサブスクリプションに付属しているクラウドストレージTrimble Connectを介してクラウドに保存することができます。Trimble Connectを使用すると、ファイル同期、コラボレーションモデリング、共有アセットライブラリなどの機能を活用することができます。Trimble Connect クラウドストレージに関する詳細はこちらをご覧ください

サブスクリプションはどこで管理できますか?

サブスクリプションはTrimbleアカウントで管理できます。リンクをクリックし、Trimble ID(TID)のユーザー名とパスワードを入力してログインします。利用可能な製品にアクセスしたり、サブスクリプションプラン、請求情報などを表示したり編集したりできます。また、リアルタイムでユーザーに権限を割り当てて管理することもできます。

Classicライセンスの移行

Classic SketchUp Pro永久ライセンスからサブスクリプションへの移行に役立つプロモーションはありますか?

SketchUp Classic永久ライセンスをお持ちのお客様は、プロモーションをご利用いただけます。1年または2年のSketchUp Proサブスクリプションに切り替えると、最大60%の割引を受けることができます。対象となるかどうかを確認するには、Trimbleアカウントにログインするか、Classic永久ライセンスに関連付けられたメールアドレスを明記してお近くの販売店にご連絡ください。対象者の場合、すぐにオンラインで2年間のサブスクリプションをご利用いただけます。それ以外の場合は、販売担当者に連絡してオプションについてご確認ください

このプロモーションの対象となるSketchUp Classic利用者は誰ですか?

プロモーションの対象となるには、以下の要件をすべて満たしている必要があります。

  1. SketchUp ProのClassic永久シングルユーザーライセンスを購入している
  2. SketchUp Shop、Pro、またはStudioのサブスクリプションを以前に購入していない
  3. SketchUp Pro 2016以降のClassic永久商用ライセンスを登録している

他のライセンスタイプはプロモーションの対象になりません。Classic永久ライセンスをお持ちの方は、2年間の移行オファーを1回のみご利用いただけます。

アクティブなSketchUp Pro 2016以降をお持ちのお客様は、移行オファーの対象となります。Classic永久ライセンスが3年以上アップグレードされていない場合は、このプロモーションの対象外となります。オプションについては、販売担当者までお問い合わせください

プロモーションを利用できる期間はいつまでですか?

プロモーションは2021年12月4日まで有効で、スライド料金が適用されます。アクティブなお客様の場合、2021年12月4日まで60%の割引をご利用いただけます。M&Sプランの有効期限が切れているお客様は、2021年4月3日までは60%の割引、それ以降は40%の割引となります。有効なメンテナンス&サポートプランがある場合、最大の割引を受けるには、メンテナンス&サポート契約の終了日から30日以内に契約を変更する必要があります。


プロモーション価格はサブスクリプションの更新に適用されますか?

いいえ。プロモーション価格は新規サブスクリプションの初期期間にのみ適用され、サブスクリプションの更新には適用されません。

このプロモーションを利用した場合、永久ライセンスはどうなりますか?

特定のライセンスは引き続き使用でき、アクティベーションが残っている場合は新しいデバイスにインストールできます。ライセンスのアクティベーションの詳細については、こちらをご覧ください。この時点で、Classic永久ライセンスはアップグレードできなくなります。メンテナンス&サポートプランの有効期限が切れても、Classic永久ライセンスの最新バージョンを引き続きご利用いただけます。

メンテナンス&サポートプランの残りの期間はどうなりますか?

メンテナンス&サポートプランは、設定された有効期限まで有効です。有効期限が切れると、SketchUpサポートにアクセスできなくなります。また、今後の製品リリースを受けられなくなります。過去に販売担当者または地域の販売代理店を通じてアップグレードした場合、または今日購入チャネルを変更する場合は、契約条件が異なる場合があります。お客様固有の詳細につきましては、販売担当者または販売代理店にお問い合わせください。

2020年11月4日までにClassic永久ライセンスをアップグレードした場合、2021年のSketchUpのリリースは利用できますか?

はい。アップデートが利用可能になると、Classic永久ライセンスをお持ちの方は、2021年のSketchUpリリースに含まれているすべての機能にアクセスできるようになります。

2020年11月4日以降にメンテナンス&サポートプランが終了した場合、M&Sプランが終了した後にSketchUp 2021がリリースされても、SketchUp 2021 Classicライセンスを利用することはできますか?

はい*。M&Sの有効期限が2020年11月4日以降であれば、SketchUp 2021のリリースがお客様のM&Sの有効期限の前でも後でも、SketchUp 2021のClassicライセンスを取得できます。これは当社からお客様へのプレゼントです。*(販売担当者から直接サブスクリプションに移行した一部のお客様の場合、この自動アップグレードは適用されない場合があります)

Classic永久ライセンスのカスタマーサポートは引き続き受けられますか?

メンテナンス&サポートプランがアクティブな間は、カスタマーサポートにアクセスできます。ただし、メンテナンス&サポートプランの有効期限が切れた後もサポートへのアクセスを継続するには、SketchUpサブスクリプションに加入していただく必要があります。

サブスクリプションに加入後、返金してもらうことはできますか?

ご購入後最大14日間は返金が可能です。返金が処理されると、サブスクリプション内の製品は使用できなくなります。

メンテナンス & サポートプランを更新しました。これは返金してもらえますか?

Classic永久ライセンスのメンテナンス&サポートを14日以内にアップグレードした場合は、全額返金対象となります。メンテナンス&サポートプランの返金により、Classic永久ライセンスは以前のバージョンに戻りますのでご注意ください。

2年間の契約は必要ありません。今年初めにメールで受け取った1年間のプロモーションを使用したいと思います。それを有効にするためにはどうすればいいですか?

問題ありません。このオファーを取得するには、販売担当者にご連絡ください。(ただし、2年契約はこれまででご提供した中で最高のサービスです!)

2年契約終了時のサブスクリプションはどうなりますか?

サブスクリプションは、現在のSketchUp Proの正規価格で、さらに2年間の自動更新が設定されます。サブスクリプションの更新を希望しない場合は、Trimbleアカウントにログインして更新設定を管理できます。

ProではなくSketchUp Shopが必要な場合はどうすればいいですか。そのサブスクリプションの割引はありますか。

いいえ、割引はSketchUp Proのサブスクリプションにのみ適用されます。SketchUp ShopやSketchUp Studioのサブスクリプションには適用されません。

割引を別のアカウントに譲渡することはできますか?

この特典は、Classic永久ライセンスを保有しているお客様にのみ有効で、譲渡することはできません。この割引をTrimbleアカウントに適用できない場合は、販売担当者までお問い合わせください

割引料金で複数のサブスクリプションを購入することはできますか?

いいえ。この特典はSketchUp Proの1つのサブスクリプションに対してのみ有効です。Classic永久ネットワークライセンスまたはエンタープライズライセンスをサブスクリプションに変更したい場合は、販売担当者までお問い合わせください

わかりました。使うのが楽しみです。割引はどうすれば利用できますか?

Trimbleアカウントにログインして資格を確認してください。チェックアウト時に自動的に割引が適用されます。

誤ってメールからプロモーションコードを削除してしまいました。どうすれば取得できますか?

メールに戻って [登録する] リンクをクリックすると、プロモーションにアクセスできます。それでも問題が解決しない場合は、販売担当者に連絡して特定のプロモーションコードを取得してください。

私は自分の会社の複数のシングルユーザーライセンスを管理しており、それらはすべて私のメールアドレスに登録されています。シングルユーザーライセンスごとにサブスクリプション割引を使用できますか?

この割引は当社のウェブストアではご利用いただけません。オプションについては、販売担当者までお問い合わせください

TAGS